早期にしわを改善したいならプチ整形が有効です

おでこのしわをどうしても早期に消したい、改善したいと言う場合は、セルフケアだけでは難しいと言えます。
セルフケアはどうしても長い時間をかけてケアするので、早期に決着をつけると言うことにはなりません。
どうしても早期にしわをどうにかしたい場合は、プチ整形や美容外科等での処置を受ける必要が出てきます。
プチ整形にはどのようなものがあるのでしょうか。

ヒアルロン酸注入

プチ整形は比較的リーズナブルで劇的な変化をもたらすようなものではないので、利用する方も多いものです。
しかし、短期間で効果を発揮するので、早期にしわを改善したい時などには重宝されている方法です。
特にヒアルロン酸の注入は、しわの部分に注入する事で、しわが目立たなくなる事からしわで悩む方からの人気が高いものです。
それに肌の保水力をアップさせる成分で、安全性が高い事から、定期的に注入する方も多いと言われています。
ヒアルロン酸注入の効果は、およそ半年から一年程度と言われており、定期的に注入する事がおすすめなのだそうです。

ボトックス注入

ボトックス注入は、ボツリヌス菌と言う細菌の毒素を省いたもので、局所的なしわに効果があると言われています。
注入した部分の筋肉の動きを止める働きがあるので、おでこのしわのように表情から出来るようなしわにはとても効果があると言われています。
主に表情じわの改善に使われる事が多く、おでこの他にも、目じりや眉間にも使われる事があります。
ボトックス注入の効果は、およそ半年程度で、注入後およそ一週間程度から効果を発揮すると言われています。
こちらも定期的に注入する事で、しわの目立たない状態をキープする事が出来るプチ整形です。